ユナイテッドアローズ別注の消えるボールペン フリクション【レビュー】

ユナイテッドアローズ別注フリクション【レビュー】 未分類

今回は仕事場で使用しているユナイテッドアローズ別注のフリクションボールペンの紹介です。
フリクションといえば、消えるボールペンとして皆さんご存知だと思いますが、そのアローズ別注製品になります。

フリクションは消すことができるとても便利なボールペンで、仕事場で大活躍していますが、少し安っぽい見た目が残念な部分でした。
ユナイテッドアローズ別注のフリクションはマットブラックの金属軸となっており、高級感があります。

フリクションには様々な種類があり、中には高級感のあるものもあります。
フリクション選定の参考にしてみてください。

スポンサーリンク

ユナイテッドアローズ別注フリクションの良いとこ、悪いとこ

まずは結輪として特徴を簡単にまとめます。

メリット

  • 高級感あるデザイン
  • 使いやすいノック式
  • 通常の替え芯が使える

デメリット

  • 文字を消す用の先端のラバーが使いにくい

高級感あるマットブラックカラー

ユナイテッドアローズ別注の消えるボールペンフリクション【レビュー】

一番の特徴は高級感あるマットブラックカラーです。
フリクションといえば通常のプラスチックデザインが印象的ですが、使わないとフリクションとわからないデザインです。

軸は金属製となっており、しっかりとした重みがあります。

ユナイテッドアローズ別注の消えるボールペンフリクション【レビュー】

本体同色でアローズのロゴが打ってあります。
よく見ないと全然わかりません。
シンプルなデザインを邪魔しないようになっています。

ユナイテッドアローズ別注の消えるボールペンフリクション【レビュー】

同様にフリクションのロゴもひっそりと。

ユナイテッドアローズ別注の消えるボールペンフリクション【レビュー】

クリップ部分も金属製です。
(根本はプラスチックです。)

通常モデルと同じようにクリップをノックすることでペン先を出すことができます。
高級ボールペンでは回すタイプのものも多いですが、自分はやっぱりノック式の方がしっくりきます。

ユナイテッドアローズ別注の消えるボールペンフリクション【レビュー】

先端にはラバーがついており、これでこすることで文字が消せますが、このモデルはキャップがついています。
キャップ部分だけプラスチックになっています。
ラバーが見えるだけでチープな印象になり、キャップがあるとそのラバーを隠すことができますが、使いやすさとのトレードオフになりますね。
通常のフリクションはすぐ消すことができるのが強みでもあるので、悩みどころです。

通常のフリクションと比較

ユナイテッドアローズ別注の消えるボールペンフリクション【レビュー】

通常のフリクションと比較するとかなり違いますね。

ユナイテッドアローズ別注の消えるボールペンフリクション【レビュー】

両モデルともにクリップでノックします。

一番のちがいは先のラバーが見えているかどうかですね。
使い勝手をとるか、デザインを取るか悩ましいところです。

通常の替芯を使用可能

ユナイテッドアローズ別注の消えるボールペンフリクション【レビュー】

通常の替芯が使えるのもいいポイントです。
フリクションはインクの減りが普通のボールペンと比較して早く、替芯の出番が多いので、助かりますね。

ユナイテッドアローズ別注の消えるボールペンフリクション【レビュー】

自分は青インクに変えて使っています。
こういった使い方も気軽にできますね。

まとめ:おしゃれで普段使いできるフリクション

ユナイテッドアローズ別注の消えるボールペンフリクション【レビュー】

以上、ユナイテッドアローズ別注のフリクションのレビューでした。
仕事で重宝しているフリクションで、このようなかっこいいデザインが出てくれたのはとてもうれしいです。

唯一の弱点は先端のラバー部分にカバーがあり、文字を消す際にすぐに使用できないことです。
これはデザインとのトレードオフになる部分なので、仕方ないですね。
これを解決するために、自分は上の写真のように、フリクション専用のフリクションイレイザーを使っています。
替え芯まとめ買いのサービスでついてきたもので、ありがたいです。

かっこいいフリクションを探している方の参考になればうれしいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました