dripのレザーメイクポーチをガジェットポーチとして使う【レビュー】

dripの宮永えいとコラボ製品 メイクレザーポーチ レビュー ガジェット

dripと宮永えいとさんとのコラボ商品のレザーポーチをガジェットポーチとして購入しました。
宮永えいとさんはオトナ男子LABOというYouTubeチャンネルをやられており、オトナ男子の身だしなみについて多くの動画を出されています。
今回購入したポーチは、その宮永えいとさんとのコラボ商品ということで、メンズ用のおしゃれかっこいいレザーのメイクポーチとなっています。
ですが、完成度高いポーチとなっているので、女性ももちろん使用できますし、メイクポーチとしてだけでなく、ガジェットポーチなど他の用途でも活躍できます。
自分もガジェットポーチが前から欲しかったのですが、なかなかかっこいいものが見つからなく困っていたところ、ちょうどいいポーチが発売されたので、この度購入してみました。

drip公式通販サイト

宮永えいとさんのYouTubeチャンネル

スポンサーリンク

dripポーチのいいとこ、悪いところ

まずは結論として簡単に特徴をまとめます。

メリット

  • 珍しいレザーポーチ
  • 口が大きく開く
  • 自立する
  • 内側は撥水・撥油

デメリット

  • 傷がつきやすい
  • 売り切れで入荷待ちが多い
  • 現状公式HP通販or店頭販売のみ

珍しいレザーポーチ

dripの宮永えいとコラボ製品 メイクレザーポーチ レビュー

ポーチといえどある程度価格がするので、購入する前に他にいいレザーのポーチがないか調べてみましたが、これといった製品がなく、dripのポーチの完成度の高さを再認識しました。
かっこいいだけでなく、使いやすさなどよく考えられた製品となっていることがわかりました。

dripの宮永えいとコラボ製品 メイクレザーポーチ レビュー

ちなみに外装はこんな感じ。

dripの宮永えいとコラボ製品 メイクレザーポーチ レビュー

丁寧に梱包されています。
お盆休み前ギリギリに購入しましたが、即日発送ですぐに手に入れることができました。

ナチュラルは結構ピンク

Quotation: drip

カラーはブラック、ブラウン、ナチュラル、グレーの4色となっています。
グレー以外の革は兵庫県姫路産の植物タンニンで鞣した牛革となっており、グレーはアドリアチコ」というイタリア・ミラノの革屋で販売されている牛革で傷がつきにくいのが特徴です。
自分は革の経年変化を楽しみたかったので、ナチュラルにしました。

dripの宮永えいとコラボ製品 メイクレザーポーチ レビュー

ナチュラルの色合いですが、通販サイトの画像よりもピンクに近い印象です。
薄いピンク色という感じでしょうか。
上品な色なので、男性が使用しても問題ありませんが、女性にもおすすめできる色合いです。

口が大きく開く

dripの宮永えいとコラボ製品 メイクレザーポーチ レビュー

中身の確認や取り出しやすさを考えて口が大きく開きます。

dripの宮永えいとコラボ製品 メイクレザーポーチ レビュー

チャックが裏側まで来ています。

dripの宮永えいとコラボ製品 メイクレザーポーチ レビュー

サイドです。
下側から開いていることがわかります。

dripの宮永えいとコラボ製品 メイクレザーポーチ レビュー

チャックは安心のYKK。

自立する

dripの宮永えいとコラボ製品 メイクレザーポーチ レビュー

また、何も入れていなくても単体で自立するため、モノの出し入れが楽にできます。
地味に使いやすいポイントです。

内側は撥水・撥油

dripの宮永えいとコラボ製品 メイクレザーポーチ レビュー

内側はTefoxというテフロン加工がされた素材が使用されています。
化粧品を入れておく場合は、水性や油性の液体がこぼれてしまう可能性がありますが、この内装によってレザーのシミになってしまうことを防ぎます。
レザーの弱点をちゃんと考慮されているのでうれしいポイントです。

dripの宮永えいとコラボ製品 メイクレザーポーチ レビュー

内側には製作メーカーであるPRAIRIE GINZAのロゴがこっそり入っています。
表面にロゴがないので、シンプルな見た目になっています。

dripの宮永えいとコラボ製品 メイクレザーポーチ レビュー

内側の両側にはポケットがついています。
片方は小さいものが2つ。

dripの宮永えいとコラボ製品 メイクレザーポーチ レビュー

もう片方はチャック付きの大きいものが1つ。

ガジェットポーチとして使ってみました

dripの宮永えいとコラボ製品 メイクレザーポーチ レビュー

ガジェットポーチとして、とりあえず手持ちのガジェットを入れてみました。
結構いろいろと入れることができます。

dripの宮永えいとコラボ製品 メイクレザーポーチ レビュー

ポケットにはSansungの外付けSSDがピッタリ入ります。

dripの宮永えいとコラボ製品 メイクレザーポーチ レビュー

大きさの参考としてiPhone XSと比較しました。
iPhone XSより一回り大きなサイズとなっています。

関連記事:Samsung 外付けSSD T5【レビュー】

関連記事:RAVPower USB充電器【レビュー】

レザーの宿命!傷に注意 経年変化を楽しむ

dripの宮永えいとコラボ製品 メイクレザーポーチ レビュー

レザー製品全般の宿命ですが、やはり傷は付きやすいです。
自分もまだ数回しか使っていませんが、いつの間にか傷が入っていました。

ただ、レザーで傷がつくことは仕方がないので、これも経年変化の味として楽しむことがポイントです。

入荷してもすぐ売り切れ?

dripの製品全体に言えることですが、どの商品もかなり人気なため、入荷しても即日売り切れになってしまうことが多いです。
そのため、欲しい商品はあらかじめに決め、入荷情報が入ったら即購入することをおすすめします。
公式Twitterをフォローしておくと、入荷情報を早い段階で入手できるのでこれもおすすめです。

また、現状公式HPでしか買うことができません。
ただ、PRESSoなどの定番製品はAmazon販売もあるので、今後の展開に期待です。
やっぱりAmazonの方が便利性が高いですよね。

drip公式Twitter

まとめ:使う人のことを考えた完成度の高いレザーポーチ

dripの宮永えいとコラボ製品 メイクレザーポーチ レビュー

レビューしてみましたが、デザインだけでなく使い勝手もよく考えられたポーチでした。
dripは自分たちが本当にほしいレザーアイテムを考えて作られていますが、納得の出来です。
化粧品用、ガジェット用などポーチを探している方はぜひ一度検討してみて下さい。

drip公式通販サイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました