コンパクトで急速充電2ポート
RAVPower USB 充電器【レビュー】

RAVPowerのUSB充電器 ガジェット

皆さんはスマホなどのUSB充電器は何を使用していますか?
ほとんどの人はスマホと一緒に最初からついていたものを使用しているのではないでしょうか。
自分も今まではiPhoneやiPadに付属していたものをしようしていましたが、今回USB電源の時計を購入したところ、iPhoneの充電器では出力が足りなく、ポート数も必要になったため、高出力対応の2ポートあるRAVPowerのUSB充電器を購入してみました。
実際に使用してみると、高出力で充電は早く、他の家電にも使用でき、複数台同時使用できるのでかなり便利だということに気が付きましたので、早速レビューしたいと思います。
レビューと言っても、スペックは見たら終わりなので主にデザインとコンパクトさについて解説していきます。
まずは結論から。

スポンサーリンク

結論

Quotation: RAVPower

メリット

  • コンパクト
  • スッキリしたデザイン
  • iSmart急速充電対応
  • 最大24W出力の高出力
  • 100〜240Vまで対応

メリットに概要スペックを書いています。
2ポート合わせて24Wまで出力できるので、大体の製品に使用することができます。
急速充電にも対応しており、iPhoneだと約2時間で充電することができます。
また、電圧も100〜240Vまで広く対応しているので、海外などで電圧が違う場合にもいつもどおり使用することができるので便利です。
次にデザインとサイズ感を見ていきます。

開封

RAVPower USB 充電器パッケージ

まずは開封から見ていきます。

RAVPower USB 充電器 中身

中身はこんな感じ。
本体と説明書のみ。

RAVPower USB 充電器 内装

本体はビニール袋で保護されています。

デザインチェック

RAVPower USB 充電器

デザインはこんな感じです。
マットなカラーで手触りがさらさらしてて気持ちいいです。
Apple製品は基本白なので、黒は新鮮ですね。
シンプルなデザインでロゴもいやらしくなく、おしゃれな印象です。
カラー展開は黒意外には白もあります。

RAVPower USB 充電器

角は丸く取れていて握りやすく、よりコンパクトな印象です。

RAVPower USB 充電器

電源プラグを出すとこうなります。
カチッと固定できるのでさした後にぐらぐらしません。

RAVPower USB 充電器 ポート部

プラグの反対側にはUSBポートが2つあります。
ismart対応のため、ちゃんとマークがあります。

RAVPower USB 充電器 iPhone充電器と比較

iPhoneの充電器と比較しました。
出力大幅UPでポート数も増えているので少し大きくなっています。

RAVPower USB 充電器 iPad充電器と比較

iPadの充電器と比較しました。
勝手に同じくらいかなと思っていましたが少し大きくなってしまいました。
しかし、ポート数が増えて少し大きくなるくらいなので大健闘です。
持った感じも大きさに差はあまり感じませんでした。

まとめ:高出力で2ポートあるのでとても便利

RAVPower USB 充電器

自分は先日購入したワイアレス充電付き置き時計がiPhoneの充電器では出力的に対応できなかったため、高出力で2ポートある充電器を探していました。
使用してみると、高出力で対応可能な機器も多く、充電自体も早いのでとても助かります。
初めての2ポートでしたが、1つで2つ使えるというのはとても便利ですね。
妻と自分のiPhone、iPad、時計などのその他機器など意外にUSB電源の機器が多く、2ポートあると助かります。
価格も購入しやすく、デザインもおしゃれなのでUSB充電器を探している方にはぜひおすすめです。
以上、RAVPowerのUSB充電器のレビューでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました