おすすめ街着用化繊インサレーション3選

アウトドアブランドのアウターを街で着ている人をよく見かけるようになり、自分もアウトドアブランドかっこかわいいし、着てみたいと思っている人も多いのではないでしょうか。
はじめの一着として化繊インサレーションウェアがおすすめです。おすすめの理由については下の記事で解説していますので、参考にしてみてください。

本記事ではおすすめの街着用化繊インサレーションジャケットを紹介します。
街着用を想定していますので、細かいスペックや機能性の部分は除いて、デザインやブランドで選びました。
ぜひ参考にしてみてください。
まずは結論から。

スポンサーリンク

化繊インサレーションおすすめ3選

おすすめ街着用おすすめ化繊インサレーション

  • アークテリクス(Arc’teryx)AtomLT
  • パタゴニア(patagonia)ナノエア フーディ
  • THE NORTH FACE ベントリックス フーディー

おすすめ1:アークテリクス(Arc’teryx)Atom LT

Quotation: Arc’teryx

アークテリクスから出ているAtom(アトム)LTというジャケットです。このジャケットはアークテリクスの本社スタッフ全員が持っているとの噂もある超万能ウェアです。
実際に自分も1着持っています。レビューは下の記事を参考にしてください。

Atomはアークテリクスのインサレーションジャケットの名前で、LTというのが中綿の量を示しています。
AR、LT、SLとあり、ARが一番暖かく、SLが一番薄いです。街着としては真ん中のLTをおすすめします。脇の下からのサイド部分がフリースになっており、通常の化繊インサレーションウェアよりもより透湿性に優れ、快適に過ごすことができます。また、LTはちょうどよいサイズ感で暖かいけどすっきりとしたデザインになっています。真冬や寒い地域の方はARの方が暖かいのでいいかもしれません。

デザインではブランドロゴマークの始祖鳥もかっこいいですよね。知っている人は知っているみたいな部分と、アウトドアブランドの中ではハイブランドであるという部分で、おしゃれさをアピールできるブランドでもあると思います。

おすすめ2:パタゴニア(patagonia)ナノエア

Quotation: patagonia

次におすすめナノがパタゴニアのナノエアです。パタゴニアはメジャーなブランドなのでほとんど方が知っていると思います。まずブランドロゴがおしゃれなのでロゴがあるだけでおしゃれが成り立つといっても過言ではないかもしれません。フリースが人気で、パタゴニアといえばフリースを思い浮かべるかもしれませんが、ナノエアも化繊インサレーションウェアの中では定番のものとなっているのでおすすめです。
デザインはマットな色合いでアークのAtom同様にスッキリとしたシルエットで着ることができます。
パタゴニアはおしゃれなアウトドアブランドの定番なので、選んで間違いはないと思います。

おすすめ3:THE NORTH FACE ベントリックスフーディー

Quotation: THE NORTH FACE

最後に紹介するのはTHE NORTH FACEの化繊インサレーションウェアです。パタゴニアと同じくアウトドアブランドの中では有名どころで日本では一番メジャーなのではないでしょうか。アウトドアに興味がない人でも知っているロゴマークだと思います。おすすめの理由はパタゴニアと同じで完全にブランドの知名度です。
誰でもしっているので、街着にしても違和感がなくおすすめです。

まとめ

おすすめの化繊インサレーションを紹介しました。
完全にブランドで選んだ感じになりましたが、街着ではどのウェアも機能面で優劣はつけにくいと思うので、デザイン勝負になります。
一般的にマイナーブランドでも優れた製品はたくさんありますが、デザインはぱっと見一緒なため、ブランドロゴがタウンユースでは重要なポイントになってくると思います。
そう考えると街着として持つにはpatagoniaやTHE NORTH FACEのように一般的に有名どころでおしゃれなイメージがあるブランドがよいでしょう。

またカラーですが、街着として使用する場合は、黒や紺、カーキなどのどんな服にも合わせやすいものを選ぶのがベータです。どうしても好きな色を選びがちになり、自分も青が好きなので明るい青がかっこいいと思ってしまうのですが、派手な色は普段着になかなか合わせにくくなってしまいます。

個人的なおすすめはアークテリクスのAtom LTです。
やはりあの始祖鳥のマークが好きです。
気になる人はレビューを参考にしてみてください。

もちろん今回したウェアはアウトドアでも大活躍すると思いますので、街とアウトドア兼用での購入の方が多く使用できます。
以上、化繊インサレーションの紹介でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました