人気カメラストラップPeak Design スライドライト【レビュー】

ガジェット

今回はピークデザインのスライドライトというカメラストラップを紹介します。

長年diagnlのニンジャストラップというカメラストラップを愛用してきました。

しかし、ある日プラスチックの部品が割れてしまい、新たしいストラップに変えようと思っていたのですが、そのままずっと使っていました。

今回やっと新しいカメラストラップを購入したのでレビューしていきたいと思います。

前使っていたニンジャストラップは簡単にストラップの長さ調節ができる点が特徴で、写真を撮りたいときにすぐに準備できてかなり便利でした。

Peak Designのカメラストラップも同様に簡単に長さ調節ができ、値段もニンジャストラップより少し高いので作りもかなりしっかりしているのでかなり満足しています。

デザインもおしゃれですね。

カメラストラップを探している方は参考にしてみてください。

スポンサーリンク

Peak Design ピークデザイン スライドライトの良いとこ、悪いとこ

まず結論としてPeak Design(ピークデザイン)のスライドライトの特徴を簡単にまとめます。

メリット

  • かっこいいおしゃれなデザイン
  • 簡単に長さ調節が可能
  • ストラップの着脱も簡単
  • しっかりとした作り
  • アフターパーツが豊富

デメリット

  • 特になし

では詳しいレビューに移りたいと思います。

おしゃれで機能性も考えられたデザイン

人気カメラストラップPeak Design スライドライト【レビュー】

Peak Designのカメラストラップの特徴は工夫された機能性ですが、まずはデザインがいいですね。

自分はアッシュというカラーにしてみましたが、絶妙な色と光沢でかなりかっこいいです。

人気カメラストラップPeak Design スライドライト【レビュー】パッケージ

こちらはパッケージです。

人気カメラストラップPeak Design スライドライト【レビュー】パッケージ

パッケージはマグネット仕様で開けることができます。

おしゃれ!

人気カメラストラップPeak Design スライドライト【レビュー】レザーパーツ

レザー調パーツとステッチがワンポイントで効いています。

シンプルですが、素材の良さが出ていてかなりおしゃれな印象です。

人気カメラストラップPeak Design スライドライト【レビュー】長さ調節

このハンドル部分をを持って長さ調整をします。

ストラップの表面がなめらかなので、ハンドルをひっぱるだけで簡単に長さ調節ができます。

予想以上に楽々だったのでびっくりしました。

人気カメラストラップPeak Design スライドライト【レビュー】長さ調節

パッケージに長さ調節のイメージがありました。

ハンドルが2つあるので、どちらからも調節できる点もGoodです。

人気カメラストラップPeak Design スライドライト【レビュー】滑り止め

ストラップの真ん中には滑り止めがついています。

片側だけなので使いたいときにストラップをひっくり返して使うイメージです。

自転車に乗るときなどにずれてこなくなるので、自分的にはすごく便利です。

Peak Designといえば簡単に取り外しできるアンカー

人気カメラストラップPeak Design スライドライト【レビュー】アンカー

Peak Designのカメラストラップといえば、この簡単にストラップを取り外しできるアンカーです。

人気カメラストラップPeak Design スライドライト【レビュー】

三脚などをつけるカメラの底に取り付ける用の部品もついていました。

人気カメラストラップPeak Design スライドライト【レビュー】

カメラ底にアンカーをつけることでレンズを下向きでぶら下げることができます。

長いレンズのときはすごい持ちやすいです。

ただ、三脚に取り付けることができなくなるので、自分は使っていないです。

別売りで三脚対応のアンカー部品など様々な製品がでているので、そちらも検討してみたいところです。

人気カメラストラップPeak Design スライドライト【レビュー】

カメラ底は六角で取り付けるので、それ用の六角もついていました。

人気カメラストラップPeak Design スライドライト【レビュー】付属品

付属品はこんな感じです。

アンカーがストラップについているものから、余分に2つついているのでありがたいです。

人気カメラストラップPeak Design スライドライト【レビュー】

アンカー部品の紐部分は使っていくと、細くなっていくので交換が必要です。

定期的にチェックしていきたいところです。

実際にカメラにつけてみました。

Peak Designのカメラストラップはストラップの幅が3種類あり、スライドライトは真ん中のモデルです。

つけてみると自分の一眼レフに丁度いい幅でした。

ちなみにカメラはPENTAXのK-5になります。

革のストラップも検討していましたが、防滴防塵性能が高いPENTAXに合ったアウトドアで気兼ねなく使えるナイロンが一番合っていると思いますね。

アッシュの色もかなり素敵です。

まとめ:デザインも機能性も高いカメラストラップ

人気カメラストラップPeak Design スライドライト【レビュー】

以上、ピークデザインのスライドライトというカメラストラップのレビューでした。

まずは、アッシュの色と革のワンポイントのデザインがかなりお気に入りです。

また、Peak Designの特徴でもある、ワンタッチで着脱できるストラップアンカーと、簡単に長さ調整ができるという機能もとても使い勝手がよかったです。

ナイロン系のストラップにしては若干高価ですが、どの部品もしっかりしており、高級感も感じるので価格相応だと思います。

カメラストラップを探している方の参考になれば嬉しいです。

カメラ関連の記事は他にも書いていますので、そちらもあわせて参考にしてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました