iPad用 MOFT X タブレットスタンド【レビュー】

iPad MOFT X タブレットスタンド ガジェット

今回紹介するのはMOFT Xというタブレットスタンドです。
今まではケース一体型で画面部分が三つ折り式のよくあるケースを使っていましたが、ボロボロになったので買い替えることにしました。
せっかく買い替えるので、今まで使っていたケースとは違い、iPadの薄さを感じられるケースにしようと思い、スタンドという結論になりました。
MOFTはタブレットやスマホのスタンドでよく使っている人がいますが、自分で使ってみて人気の理由がよくわかりました。
本体の軽さやや薄さをできるだけ損なうことなく、スタンドの機能をつけることができます。
タブレットのスタンドやケースを探しているかたはぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

MOFT Xの良いとこ、悪いとこ

まずは結論として簡単に特徴をまとめます。

メリット

  • iPadの薄さを感じられる
  • 軽量
  • 縦にも横にも置ける
  • iPad以外の様々なタブレットにも使用可能

デメリット

  • ディスプレイは保護してくれない

では早速レビューしていきたいと思います。

MOFT X 開封

iPad MOFT X タブレットスタンド レビュー

まずパッケージですとてもシンプルです。
パッケージ自体が薄いのでネット注文でも直接受け取る必要がなく、ポスト投函してくれました。

iPad MOFT X タブレットスタンド レビュー

置く向きを変えるだけで、縦と横両方使えるので簡単で便利です。
折り方を変えるだけで角度調整もできるので、シンプルな構造ですがよく考えられた仕組みですね。

iPad MOFT X タブレットスタンド レビュー

実際につけてみました。
本体がそれなりに薄く、iPadの端までは届かない絶妙な大きさのため、手で持った際にiPadの薄さを感じることができます。

iPad MOFT X タブレットスタンド レビュー

一番角度をつけたい場合の折り方です。

iPad MOFT X タブレットスタンド レビュー

これは一番寝かせるとき。

iPad MOFT X タブレットスタンド レビュー

これが中間です。
ここを折るのか!と最初は構造に驚きました。

iPad MOFT X タブレットスタンド レビュー

テーブルに置いてみました。
Youtubeや漫画がはかどりそうです。

iPad MOFT X タブレットスタンド レビュー

ロゴだけのシンプルなデザインです。
手触りはさらさらしています。

iPad MOFT X タブレットスタンド レビュー

横からみると極限まで薄くされていることがわかります。

まとめ:シンプルながら考えられたデザイン

iPad MOFT X タブレットスタンド レビュー

シンプルな構造ですが、折り方を工夫することで、角度を調節できる画期的なスタンドでした。
やっぱり持ったときにiPadの薄さを感じられるのでいいですね。
ちなみに中にはマグネットが入っているので、折ったところでしっかりと固定されます。

また、裏側に張り付けるだけなので、iPadだけでなく様々なタブレットにも使用できます。
マイナーなタブレットはケースの種類も少なくなるので、助かりますね。

以上、MOFT Xのレビューでした。

ガジェット関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました