珍しいスエードのボディバッグ
グラム(glamb)コニーウエストポーチ【レビュー】

グラム(glamb)のスエードボディバッグ コニーウエストポーチ 小物

今回紹介するのはグラム(glamb)のコニーウエストポーチというスエード素材のボディバッグです。
最近スエードにハマっていて、スエードのボディバッグを探していましたが、意外となかなかありませんでした。
それでようやく見つけたのがグラムのボディバッグでした。
シンプルなデザインにスエードの高級感があり、普段使いにちょうどいいおしゃれなボディバッグです。
スエードのボディバッグを探している方は参考にしてみてください。

参考:スエードのキャップのレビュー記事

スポンサーリンク

結論

メリット

  • 高級感あるスエード
  • コンパクトで軽い

珍しいスエードのボディバッグ

スエードのボディバッグ グラム(glamb)コニーウエストポーチ

一番の特徴は素材です。
最近スエードにハマっているので、スエードのボディバッグを色々探してみましたが、なかなかありません。
ようやく探し当てたのがグラム(glamb)のコニーウエストポーチという本物のスエードを使用したボディバッグでした。

スエードのボディバッグ グラム(glamb)コニーウエストポーチ

表面です。
表には小さなロゴのみというシンプルなデザインとなっています。
これくらいが丁度いいですね。
ジップには大きめのラベルがあり、少しアクセントになっています。

最近ではフェイクスエードもよくできており、ぱっと見ただけではあまり違いがわかりませんが、やはり触ってみると違いがわかりますね。
このボディバッグも触るとちゃんと革の感じがあります。

ちなみにスエードは豚の裏革を起毛させたものであり、スエードブーツはヨーロッパではレインブーツとして使用されているように、通常の革よりは水に強く(びしょ濡れ&濡れたまま放置は良くないですが)、クリームなどを塗る必要もあまりありません。

スエードのボディバッグ グラム(glamb)コニーウエストポーチ裏面

裏面は特になにもないです。

スエードのボディバッグ グラム(glamb)コニーウエストポーチのジップ部分

ジップは安定のYKK。

スエードのボディバッグ グラム(glamb)コニーウエストポーチ

ストラップは少し細めで、真ん中部分で分割できます。
ここが金属となっており、いいアクセントになっていますね。

スエードのボディバッグ グラム(glamb)コニーウエストポーチ

中はこんな感じです。
メイン収納しかないシンプルな構造となっています。

スエードのボディバッグ グラム(glamb)コニーウエストポーチ iPhoneと比較

iPhone XSと比較しました。
かなりコンパクトなことがわかります。
携帯と財布ぐらいがちょうどいい感じですね。
コンパクトな分、重量も軽く持ち運びが楽です。

Quotation: 楽天

カラーバリエーションが豊富です。
今回はベージュを購入しましたが、青もきれいなのでけっこう悩みました。
無難で使いやすいのは黒かベージュだと思います。

Quotation: 楽天

使用例です。
画像は男性ですが、女性でも使用できるシンプルなデザインです。

グラム(glamb)とは

一応グラムというブランドについても簡単に解説しておきます。
グラムは2003年に日本で設立されたブランドで、ストリート系のファッションブランドです。
コンセプトは「grunge for luxury」で、ダーティーなのに、どこか上品…という、大人のテイストを打ち出しています。
メンズウェアを主に展開していますが、今回のボディバッグは男女両方使用できるデザインです。

まとめ

スエードのボディバッグ グラム(glamb)コニーウエストポーチ

グラムのコニーウエストポーチというスエードの珍しいボディバッグの紹介でした。
スエード素材の高級感とシンプルなデザインから男女問わず誰でも使用できる、おしゃれなボディバッグですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました