コスパ最高ワークマンのメリノウールインナー【レビュー】

コスパ最高ワークマンのメリノウールインナー【レビュー】

今回はワークマンのメリノウール製品の靴下とシャツを購入しましたので紹介したいと思います。

メリノウールといえば羊毛の中でも高級なウールで、その優れた性能からアウトドアで大人気の素材です。

通常メリノウール製品は高額ですが、なんとワークマンから格安のメリノウール製品が出ていました。

このくらいの価格でメリノウール製品が売っていることにびっくりして、つい衝動買いをしてしまいましたので、今回レビューしていきたいと思います。

ワークマン公式HP

スポンサーリンク

メリノウールの特徴

コスパ最高ワークマンのメリノウールインナー【レビュー】

まずはメリノウールの特徴を簡単に説明します。

メリノウールはメリノ種という羊からとれるウールのことで、次の優れた性能からアウトドア製品で人気の素材です。

  • 軽い
  • 高い保温性
  • 通気性がいい(調湿性がいい)
  • 消臭力が高い
  • 肌触りがいい

かなり機能性の高い素材ですね。

アウトドア用途で人気なのも納得です。

ワークマンのメリノウールは最上位の細い繊維を使用したスーパーエクストラファインメリノと、その下のエクストラファインメリノを使用した製品の2種類があります。

次に購入した製品の紹介をしたいと思います。

スーパーエクストラウール100%丸首シャツ

コスパ最高ワークマンのメリノウールインナー【レビュー】

まず購入したのは、最上位のスーパーエクストラファインメリノを100%使用した丸首シャツです。

細い繊維を使用しているので、肌触りも柔らかくて優しく、ウールであってもチクチクしません。

コスパ最高ワークマンのメリノウールインナー【レビュー】

そして、スーパーエクストラファインメリノを100%使用しながらも、1900円という驚きの価格になっています。

メリノウールのシャツは数千円するイメージでしたが、約2000円で購入できるとは、ワークマン恐るべしです。

コスパ最高ワークマンのメリノウールインナー【レビュー】

生地厚さは3の真ん中です。

ユニクロのヒートテックと比較すると、通常のヒートテックより厚く、極暖ヒートテックより少し薄いくらいの生地の厚さでした。

シャツはメリノウールの恩恵を一番受けやすい製品であると思いますので、誰にでもおすすめできます。

価格も他のメリノウール製品と比較にならないくらい安いので、気軽に試してみてはいかがでしょうか。

エクストラウール60%靴下

コスパ最高ワークマンのメリノウールインナー【レビュー】

次に靴下を見ていきたいと思います。

購入した靴下はエクストラファインメリノを60%使用したものです。

汗をかきやすい足部分は、調湿性と消臭性の高いメリノウールがピッタリですね。

コスパ最高ワークマンのメリノウールインナー【レビュー】

2組セットで980円とコスパもいいです。

コスパ最高ワークマンのメリノウールインナー【レビュー】

注意点は毛玉ができやすいことです。

数回使用しただけですぐに上の写真のように毛玉がついてしまいました。

まあウールなので仕方ないことですね。

黒色は特に毛玉が目立ちます。

コスパ最高ワークマンのメリノウールインナー【レビュー】

グレーは上のような毛羽立ちが強い感じになりました。

これを考えるとグレーが使いやすいですね。

ちなみに、27~29cmの大きいサイズは黒とグレーしかラインナップがないようです。

まとめ:お試し購入しやすいメリノウール製品

コスパ最高ワークマンのメリノウールインナー【レビュー】

以上、自分が購入したワークマンのメリノウール製品の紹介でした。

どの製品も他のメーカーのメリノウール製品と比較してかなり低価格ということがわかりました。

ウールは体質によって合わなかったりするので、気軽にお試しできる点がいいですね。

自分はユニクロのヒートテックの代わりとして使っています。

注意点はウールなので、乾燥機が使えないことです。

最近はドラム式洗濯機で乾燥まで一気にしてしまう人も多くなっていると思いますので、この点は覚えておいた方がいいでしょう。

ワークマンのメリノウール製品に興味ある方の参考になればうれしいです。

ワークマン公式HP

他にもワークマンの冬用インナー製品の記事も書いていますので、あわせて参考にしてみてください。

モンベルのインナー(ジオライン)記事もあります。

海を感じるSeaingのボクサーパンツ記事

スポンサーリンク
Asari

Asari

30代サラリーマン(エンジニア)。妻、0歳児、2歳児の4人暮らし。車や革製品、アウトドア製品、ガジェットが好きです。【こだわりのかっこいいもの】&【街や家でも活躍するアウトドア製品】の情報を発信中。

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。